北海道

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜純正女子規格サイコホリックドール〜

【2019年8月7日発行:GET'S 110号掲載】

S__172302350
左から順に

織宮ひま
趣味:観察・追究
特技:眠る事、共通の話題探し

弥氏なぎ
趣味:舞台観劇
特技:たくさん食べること、人の顔と名前を覚えること

都築モナ
趣味:芸術鑑賞
特技:フィーリング調理

那雪さく
趣味:子供と遊ぶ・読書・美味しいもの食べる
特技:五本指靴下をシュッと履く(多分)本屋さんに立ち読み無しで一日中居られること!!

Psycho Holic Doll-A
 

縛られた人形「サイコホリックドール」は
マイクという生命維持装置がないと生きていけないという不思議な世界観の中
ロック調の曲や解釈の難易度が高い曲にも挑戦、演劇なども取り入れ
ステージ終了後、物語を見たような気持ちになる意味のある
ステージ構成を考えています。札幌中心にライブ活動を展開。
9月には札幌の大御所アーティストのライブにゲスト出演、
違うフィールドにも挑戦していきます。

【公式サイト】
【公式Twitter】 
【SHOWROOM】
【Youtubeチャンネル】 


先日、国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭」に挑戦し、審査員の方やメジャーアイドルの方に見ていただきながらのパフォーマンスをされましたね。
 
さく:
憧れていた愛踊祭だったので、出場出来て嬉しかったです。私が憧れの素敵な先輩の皆様に指導頂くことになり、舞台に立つことが出来ました。これも踏まえて学んだ事は大きく伝えたいことは沢山あるのですが那雪の心からの感謝気持ちをファンの皆様、メンバー、携わって下さった関係者の皆様に…有難う御座いました!

 
ひま:
初めての試みでもあり凄く緊張しましたが、全力でパフォーマンスをする事が出来て楽しかったです。沢山のアイドルさんや審査員の方々、スタッフさんなどの様々な方に支えて頂きました。そしてアドバイスを通して学ぶ事が沢山ありました。
そして、特撮の曲が中心のライブにも出演されました!
 
モナ:
特撮大好きです!コンセプトのあるライブって面白いと思います。曲の縛りとか、その枠の中で私達の表現を探すのが楽しいです。

               
なぎ:
私は小さい頃からずっと特撮が大好きで、数多ある特撮ソングの中でもちょっぴり私達らしい(例えば、メンバーカラーが揃っている戦隊のオープニング、シャウトがある曲など)を選曲し、特撮愛溢れるお客様たちと最高の空間を共有することができました。

 
これからのステージは、アーティストさんの中に交じっての違うフィールドでのステージになるということですが…?
 
モナ:
色々な挑戦をしていきたいと思っているので、様々な公演に参加させていただけて本当に有難いです。どこに行っても、自分たちの持ち味はそのままにパフォーマンスをお見せできればいいなぁと思います。

 
これからの純正女子規格サイコホリックドールの活動と、皆様へのメッセージを!
 
モナ:
夏は色んなライブにお誘いいただいておりますので、暑さに負けず頑張ろうと思います。もしお時間ございましたら観にきてくださると嬉しいです。メンバー全員Twitterアカウントがありますし、毎日SHOWROOM配信行っておりますので、是非お話しましょう〜

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2

【2018年4月7日発行:GET'S 94号掲載】

nana94_main

天然で飾り気のないブッ飛んだキャラクター性と
すっぴんで髪を乱しながらパワフルに歌い踊る姿から
〝すっぴんメガネのNaNa☆〟という愛称で親しまれ、
精力的にライブ活動やメディア出演をこなす、アニソンロックシンガー!!

—拠点を東京に移してから、どのくらい経ちました?
 
そうですね、今年の5月で1年になります。東京に行ったばかりの頃は、電車の乗り換えとかも全然わからなくて…
今は、アニメ劇伴(※アニメ本編で流れる劇中音楽)の音楽制作チームでアシスタントコーラスとして、下積み修行させていただいています。
 
—東京に出てから、自分で変わったな〜と思ったことって何かありましたか?
 
東京に住んでいる方って、東京以外の地域から出て来ている人が多いから、いろんな場所の知識をもらう機会が多いです。
札幌…というか一カ所だけにとどまっていると、どうしてもそこでしか通じない話とかもあったりするので、知らない話をたくさん聞く事ができること自体がとにかく魅力的です。
あとは、アーティストとして番組に関わらせて頂く機会が増えて、そちらで知り合える方々から頂ける様々な言葉や存在が自分にとって大きいです。アニメや映像、漫画などの制作をされている方や尊敬するボカロP(※プロデューサー)の方などのコンポーザーさんクリエイターさんとのお話は、すごく刺激的です。なんというか、ストイックに芸術に向き合っている方が多いなぁと。そういった方々って、考えていることが自分の想定する常識を飛び越えてるので…!
東京にいると、そういう発想とかエネルギーとかをどんどん吸収できる、そんな感じですね。
ボカロといえば、前回取材記事を掲載していただいたときの(GET'Sの)表紙が、大好きなボカロの表紙だったので、すごく光栄で!
 gs63_hyosi
なので、また取材していただきたい、もっと胸を張って記事にしてもらえるような自分になって取材依頼をもらいたいなと思っていたので、今回、すごく嬉しいです。
 
—こちらこそ、嬉しいです!そんな刺激を受けたNaNa☆さんの2ndシングル「Starring Start」についてのお話、うかがいたいです。この曲はニコニコ生放送番組『山田玲司のヤングサンデー』(※以下ヤンサン)オープニングアニメ主題歌なんですよね。
 
そうです!『アニソンロックシンガー』を名乗るものとして、「私、ちゃんとアニソン歌ってます!」って言えるのが嬉しいです。
ヤンサンのオープニングアニメ、加藤オズワルドさんという方が作ったもので、サンテクジュペリの「星の王子様」のようなイメージのアニメなんです。オズワルドさんいわく、(アニメに出てくる)赤髪の少年は『視聴者』というか… 番組の外側にいる人みんなひとりひとりの象徴で、アニメで少年を助けている人は山田玲司先生はじめ、皆さんにご機嫌な知識を提供する『ヤンサン』で….。ヤンサンがみんなに力を貸すから、みんなはひとりひとり空に飛べるんだよ。ってメッセージを強く帯びたアニメなんです。
このヤンサンは、『カタパルト番組』って呼ばれてるくらいエネルギッシュな番組で、とにかく視聴者に力を与えてくれるので、是非是非見て頂きたいなあと思います!ヤンサンはニコニコ生放送ですが、過去回はニコニコでもYoutubeでもアーカイブがありますよ!
 
—曲というよりはヤンサンのお話になっちゃいましたね(笑)
 
そうですね(笑)でもほんと楽しい番組ですよ! 漫画家さんやアニソンシンガーの方もゲストでいらっしゃることが多いので、見て! 見てください!!
せっかくなので少しOP曲のお話もさせて頂くと、サビ直前の「ちゃんとみててね★」ってフレーズが番組内でも凄く話題にして頂いていて(笑)是非歌を聞きながら口ずさんで頂けたら嬉しいです!!
 
—元気をもらえる番組にふさわしい、元気をもらえるアップテンポな曲ですよね。知らない方にも聞いてほしい曲です。では、2ndシングルに入っているもうひとつの曲『曇りのち笑い声』のお話をうかがいましょうか!
 
この曲は、松竹芸能道頓堀の『角座』っていう松竹芸能さんが運営しているハコ内での『松竹アニメ部〜アニメ狂室に集合!!〜』という、松竹芸能に所属していらっしゃるアニメ好きの芸人さんが自分の好きなアニメをプレゼンする番組のテーマ曲として書き下ろしました。
書き下ろすきっかけが、その番組にゲスト出演させていただいたときに声をかけていただいたことでした。ぬまっちさんという芸人さん…あの、ガンダムのシャアのものまねをする方で、ジオン軍の前口上とか全部完コピしてるような方なんですが、その方が、私がゲスト出演したときに「曲書いて下さいよ〜」って軽く言ってくださって。そのひとことであれよあれよとお話が進んでいって(笑)。ぬまっちさんには感謝感謝です。
『曇りのち笑い声』は番組の為に書き下ろした曲なので、松竹アニメ部に集合〜♪とか歌詞に出てきます。番組ありきの曲だったので、方向性がはっきり見えていました。
アニメって、生きてるうちに、個人差はあれど一度は必ず通るものだと思うんです。幼少期に家族と見た思い出だったり、学校で友達と仲良くなるキッカケだったり。そういうアニメの『憧れのヒーロー』に勇気をもらって、明日もがんばろう!みたいな気持ちになってほしいなぁと。みんなに幼少期の熱い想いを思い出してもらいたくて、私のアニメ愛をこめて書き下ろした曲です。アニメ好きの人には是非聞いてほしいナンバーです。
 
—アニメのプレゼン番組だったんですよね?何のアニメをプレゼンしたんですか?
 
それが、私はゲストだったので、○と×とで判定する役だったんです。プレゼン、本当はしたくてうずうずしてたんですけど!(笑)
 
nana94

—今後の目標とか動きとか、そういったものを聞いても良いですか?
 
そうですね〜、東京に出てから、いろんな方と知り合うチャンスをもらって、いろんな方に知ってもらうチャンスをもらって、これからどんどんいろんな方の力を借りつつ…試行錯誤しつつ、アルバム制作がんばっていきたいな、と思います。
 
—アルバムを出すんですね〜!
 
現在鋭意制作中です!
スペシャルな初アルバムになるように、がんばってます!
 
—前回のインタビューから、本当に、おこがましいですが、成長したな〜って思いますよ!
 
うわ、ありがとうございます!
ここで止まらないといいんですけど(笑)
ずっと走り続けていければいいなぁって。去年が恵まれすぎた年だったから年越しが怖かったんです(笑)それでも、躓いても、これは試練なんだって受け入れて、がんばろうって思える様に。躓いた人に勇気を与えられる様に。そういう循環になるように恐れずにがんばろう!みたいな、そんな『NaNa☆』になれるようになりたいです!
 
—ありがとうございました! これからもご活躍を応援しております!!


IMG_0932

NOW ON SALE
2nd single


Starring Start

AKRC-0717 ¥1,500(税込)

1. Starring Start
2. 曇りのち笑い声
3. Starring Start -OP Edit-
4. 曇りのち笑い声 -OP Edit-
5. Starring Start -Instrumental-
6. 曇りのち笑い声 -Instrumental-

▼表題曲は「山田玲司のヤングサンデー」オープニングアニメ主題歌に起用!!
oswaldoStStOPcut2
 
CD購入はコチラ
【Twitter】@pinkish7n 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜サイコホリックドール〜

【2017年11月7日発行:GET'S 89号掲載】

shd89

空乃ゆめ(左)
誕生日:10月26日
趣味:ショッピング
特技:ダンス、水泳

桃乃美佳(右)
誕生日:6月17日
趣味:セーラームーングッズ集め、ケーキ屋さん巡り
特技:ダンスをすること

縛られた人形の2人はマイクという生命維持装置がないと生きていけないという不思議な世界観の中、
かわいい王道の曲や少し変わった楽曲を展開、札幌を中心にライブをしています。
難しい難易度のアイドルダンス曲にも挑戦。
アンダーグラウンドの世界、謎読みゲームなどのキャストとしても積極的に参加中。


まずは、おひとりずつ、自己紹介をお願い致します。

桃乃美佳(以下み):「みかりん」こと桃乃美佳です。趣味?特技は音楽に合わせて即興でフリをつけて踊ることです!

空乃ゆめ(以下ゆ):「ゆめたん」こと空乃ゆめです!趣味がみかりんとかぶっちゃうんですけど、ストリートダンスをやってて音楽に合わせて即興でフリをつけて踊ることです!

「サイコホリックドール」とはどんなグループですか?

み:サイコホリックドールは「鎖につながれた人形」をイメージしてて…マイクとアンプを繋ぐコードが生命維持装置という設定です。ですので…マイクを使って歌い続けなければ死んじゃうんです(笑)

ワイヤレスマイクでのLIVEの時はどうしているんですか?

ゆ:見えないコードでつながってます(笑)「鎖に繋げられた人形」という設定なのですが、その鎖を破り外に大きく羽ばたきたいという願いもこもっているテーマなんですよ。

主にどのような活動をされているのですか?

ゆ:最近は月1回のLIVEとSHOWROOMに力を入れています。LIVEはダンスメインといいますか…「パフォーマンスで誰にも負けたくない!」という気持ちで活動してます!LIVE中に「踊ってみた」のような楽曲に合わせてのダンスパフォーマンスもしていますので、得に私達のダンスには注目してほしいですね。

み:LIVEとLIVEの合間の期間には、「サイコホリックドール放送局」というタイトルでSHOWROOMを配信しているのですが、最近は、サイト内のイベントにも参加して毎日がんばって配信しています!まずは、私達を知ってもらいたいので、是非SHOWROOMに一度遊びに来てほしいです。

現在のメンバー2名、お互いを紹介してもらえますか?

み:そうは見えないんですが、実はクールな感じに見えてゆめたん天然なんですよ。

ゆ:出会った時からずっと全てが「ホワッとしてる」印象ですね。見た感じそのままの女の子ですね。

この記事を読んでいる皆さんにメッセージを!

ゆ:ツイッターやSHOWROOMとかで絡んでても、まだお会いしたことがない人がいっぱい居るので、LIVEとかで直接お会いしいしたいですね!是非待っているので会いに来て下さい!

み:私も同じでまず会いに来てほしいですね。会いにこれない人もSHOWROOMなどに遊びきてもらって、私達のことをもっと知ってもらいたいです!待ってます!
 
int_shd89_6767
 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜世界征服キラーチューン〜

【2017年4月7日発行:GET'S 82号掲載】

wdkt_82

2016年に結成された、その名の通り「世界征服!!」を目的に結成された、北海道札幌を拠点に活動するアイドル!?ユニット。
2017年4月に念願の1stシングルリリースを控え、更なる活躍が期待される。
 
★2017年4月現在のメンバー★


しおつ=CO痛サンダーボルト作戦
ちろる=ちろる・です・かうんたー
きのこ=魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号

それでは、これよりインタビューを開始いたします!よろしくお願いします!
 
しおつ:
えっ何もうはじまってんの?
 
きのこ:
じゃあ、きのこからー、しおつさんに質問でーす。どうしてゲームやりすぎると髪立っちゃうんですかー?w
 
しおつ:
ゲームやりすぎると、なんかあの…あれだよ、ゲ○ゲの鬼太郎みたいなことだよ。なんかあの、妖気を感じるとシャキーンとなるじゃん
 
きのこ:
勉強になりまーす
 
まずどこからその質問が出てくるのかが謎なんですが…w
 
しおつ:
全然脈絡がないよねw
 
きのこ:
ごめんどうしても気になったから聞いたのw
 
しおつ:
ゲームをしすぎると気迫で髪の毛が立ちます
 
きのこ:
おっけーでぇ〜す
 
『世界征服キラーチューン』の活動内容を教えて下さい。
 
きのこ:
世界征服することです!以上!!
 
短い!短いよ!?もうちょっと何かありませんか!?
 
きのこ:
歌って踊って世界征服すること!…ちょっと増やしたけどどう?
 
ちろる:
もーちょい!
 
しおつ:
もうひと声!
 
きのこ:
えぇ!?…はい、ちろる!
 
ちろる:
え!……歌って踊って、飲んで食べて、たくさん成長して、もりもりころころ、おにぎりころころ…
 
しおつ:
イイネ、イイネ、イイネ!!イイよ〜!!
 
ちろる:
モヤモヤドキドキ…
 
しおつ:
からの!?
 
きのこ:
むにゃむにゃスヤスヤ…
 
ちろる:
そうそうそう!いろいろ、わいわいして、世界征服しちゃおうぜみたいな、こんな感じで楽しくやってまーす!
 
しおつ:
そうだね、楽しい!ジャスティス!!
 
きのこ:
イェェェ〜〜〜イ!!!!
 
あの、そろそろ次の質問いいですかw
4月発売予定のオリジナル曲『くたばれ!!リア充!!』の聴き所を教えてください。
 
しおつ:
聴き所はやっぱり!
 
きのこ:
腹パンしたり
 
ちろる:
もうね♡したり
 
きのこ:
私が半狂乱してまーす
 
しおつ:
得意のw
 
ちろる:
いつものw
 
しおつ:
今回は3人でレコーディングしたんですけど(編注:katさんは都合でお休みだったそうです)、3人の『ちゃんと得意』なところを活かした曲になってるんじゃないですかね〜…なんてマジメに答えてみた!でも、全然、みんなそれぞれね、持ち場(個性)があるから、それがハッキリした気がするのが良かったなぁ。面白かった!
 
きのこちろる
うんうん!
 
しおつ:
レコーディング秘話として、レコーディング始まる直前までさんざんはしゃいでたきのこサンが、レコーディング中マジメすぎて、なんか怖気付いちゃってて
 
きのこ:
えっ、レコーディングってマジメにするものじゃないの?
 
しおつ:
いやマジメだったけど、(きのこが)本領発揮するまでというか、エンジンかかるまで時間かかりました
 
きのこ:
きのこすごいやり直しいっぱいさせてもらった。もっかい!もう1回!!とかって。でもレコーディング楽しかったです!
 
あ、そういえば、皆さん自己紹介忘れてましたねw
 
きのこ:
はぁい!!『魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号』です♪『きのこ』って呼んでください♡…せーの、ちぃな〜!w(編注:きのこさんに大変そっくりと評判のアイドルさんの名前です)……ハイ!!
 
しおつ:
ハイ!!じゃねぇよw
 
きのこ:
えぇー?w
 
ちろる:
じゃ次いきまーす。『ちろる・です・かうんたー』です(小声)
 
しおつ:
ちっさ!!声ちっさ!!!!
 
ちろる:
『ちろる・です・かうんたー』です!!!!!
 
しおつ:
イイねぇ
 
きのこ:
おっけー!ハイ最後ー!
 
しおつ:
えっあっそれだけ!?
 
ちろる:
あっじゃあ、せ〜〜の!
 
しおつきのこ
ちろる〜〜!
 
ちろる:
ありがとー♡……おわり!w ハイ最後ー!
 
しおつ:
すごいねみんなそういうのw
はーい『CO痛サンダーボルト作戦』サンです
 
きのこ:
はーいアリガトウゴザイマース
 
しおつ:
切られたw 食い気味で切られましたw
 
今回の取材では都合で来られなかった、もうひとりのメンバーさんのご紹介をお願いします!
 
全員:
kat spade new york(キャットスペードニューヨーク)です!ニューヨークから来た猫です♡
 
しおつ:
よろしくお願いしまーす!
 
自己紹介も終わったところで、3人の得意なことを教えてもらえますか?
 
きのこ:
きのこは、マジメに答えると…ダンスかなぁ
 
ちろる:
マジメに答えないと?
 
しおつ:
ないのか?ないのか!?もしかしてないのか!!??ないのかオマエ!!??
 
きのこ:
え…え…剣玉が得意…(小声)
 
ちろる:
ほんとに!?ほんとに得意!?
 
しおつ:
今度披露してくださいよー!
 
ちろる:
ぱっと思いつきみたいな答え方w
 
きのこ:
剣玉が!得意です!!!!ハイ!!…ちろる!ちろるは!?
 
ちろる:
ちろるの得意なことは、……ないかなぁ
 
しおつ:
(一瞬沈黙)特技のないことが得意なんだよね?
 
きのこ:
あぁなるほどいい特技だね
 
ちろる:
ありがとー♡ あ、折り紙得意!
 
しおつ:
なんかみんな和文化系の、わびさびって感じがするねw 我はー、え、得意なこと、えー、何だろう、じゃあ、ガーデニングとか言おうとした。ガーデニングなんてやったことないからw
 
きのこ:
いや知ってるよw
 
しおつ:
何だろねー得意なこと!酔っぱらったら、何でもできる!…ちょっと待ってそれ特技じゃなくて酔っぱらったときの性格だわ
 
ちろる:
はーい!しおつちゃんの特技は、歌がうまいところ!
 
しおつ:
あーなるほどね歌は得意!あとネイルとか美容系が好きかな
 
きのこ:
マジメに答えないと?
 
しおつ:
刀削麺を作るのが得意です(即答)
 
きのこ:
前も言ってたよねw
 
しおつ:
これはもうずっと言い続けていきますw
 
今後の活動はどういった展開にしていきたいですか?
 
しおつ:
バンドになりたいw
 
きのこ:
バンドwwwじゃあきのこタンバリンで行きますよぉ
 
しおつ:
タンバリン担当?イイよーw
 
ちろる:
カスタネットがいい
 
しおつ:
なんで打楽器なのw リズム楽器w
 
きのこ:
しおつエレクトーンで全部弾こうか
 
しおつ:
や、でも面白いw「打楽器でバンド組みました!」とか面白いわ
 
きのこ:
今度やってみよー? 動画撮ろうぜー! …とか、そういうバカなこととかやっていきながら、世界征服していきたいなと思ってます!
 
ちろる:
すごい、きっちりオチつけた!
 
あと何か言い残したことはありますか?
 
しおつ:
ゲッツをご覧の皆さん!なかなかメンバー全員そろってのライブができてないけど、katちゃんのことも忘れないでね!
 
きのこ:
他の場所の世界征服で忙しいんです
 
ちろる:
楽しくがんばっていくので、応援してくださーい♡
 
ありがとうございました!

 
DSC06436

2017
Release 1st Single

くたばれ!!リア充!!

500円
 
kutaria

 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜白井美彩さん・後編〜Interviewed 世界征服キラーチューン

【2017年3月7日発行:GET'S 81号掲載】

IMG_3117 のコピー


白井 美彩

twitter

出身:北海道室蘭市
誕生日:4月28日
血液型:B型
身長:156
靴のサイズ:23.5


 
元、地元ローカルアイドル(フルーティー)として、活動。
常に堂々の1番人気をキープし続け卒業。
ソロになって、脱アイドルを試みて、ロックやテクノ調のサウンドにも挑戦して、音楽の幅を広げる。フルーティー時代には、各メディアにも出演しており、トークやアクトなども今後も続けていきたいと希望。
今年10月には、自身初のメジャーデビュー戦略が予定されており、関東のイベントにも精力的に参加している。

 
 
札幌を拠点に活動するアイドルユニット「世界征服キラーチューン」のメンバー・魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号が突撃インタビュー!!

wdkt_アー写201610
★世界征服キラーチューンとは!?★
その名の通り、『世界征服!!』を目的に結成された、アイドル!?ユニット。
2017年3月現在のメンバーは4名。左から、
日々世界を征服するために地道になんやかんや活動中!



みさたん=白井 美彩
きのこ=魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号

きのこ: 
それでは、先月からの続きでーす!「引きこもりだった自分を変えたい」ということからアイドル活動に飛び込んだ「みさたん」、引きこもってたところから皆の前に出るようになって、どんな風に変わっていったんでしょう?
 
みさたん:
活動を始めた最初の頃は、撮影会なんかも逃げ出したりしました;
 
きのこ:
えっ逃げちゃったの!?
 
みさたん:
怖いから…撮影会って、人にめっちゃ囲まれるので…近いところに人の顔があるのに、その人の目もそんなに見られなかったんです。写真撮られてたっけ、めっちゃ汗が出て来て、うわぁ〜〜っ!!ってなって!
 
きのこ: 
笑えないw「みさたん逃亡により中断」とか!?

みさたん:
そうwでも、でも、汗ふいて、戻って、ちゃんと再開しました! 

きのこ: 
慣れるのにどのくらいの期間かかりましたか?

みさたん:
結構…3〜4年?いやそんなにかかんなかったかな? 2年半くらいかな?
フルーティーに入って、しばらく自己紹介で「りんごほっぺの」って言ってたの。それは、私がすごいひたすら赤面症で、顔が真っ赤になるからwそれをもう自虐ネタでずっと使ってて、そういうのがなくなったのが、そのくらい経ってからだったかな。慣れるまではかなり時間かかっちゃった。
最初の頃は握手会、ファンの方の顔とかあんまりちゃんと見たりは出来なくて…

きのこ: 
じゃあ交流会とかめっちゃ大変だったのでは…つらくなかったですか?

みさたん:
そう!しゃべるときずっと汗かくから、こんな顔してて!(編注:文字でお伝えできないのが残念です)ほんとつらかったんだけど、でも、楽しかったから。
ただ、なんていうか不思議な感じで、「好きだけど汗かいちゃう、好きだけど真っ赤になっちゃう、好きだけど怖い」みたいな…怖かったけど、怖いからってここから逃げちゃったら、また室蘭に戻っちゃったら、引きこもりだったあの頃と同じだなって思ったから、怖さより楽しさが勝って、がんばって続けてみた!続けて行くうちに目標とか考えるようになって。
アイドルとして年齢が高い自分がここにいるためにはどうしたらいいんだろう?って思うようになって、必要としてもらえるために、年齢が高いからこそいちばんになりたいなと思って努力して…

きのこ: 
ほんとに『いちばん』になっちゃったんだ!

みさたん:
事務所にとってもグループにとっても厄介ババアと思われるのは嫌だったし、「必要とされたい」「されなきゃ」「じゃなきゃ自分がここにいる意味がない」とか当時は思っていて…だから、いちばんになるって思ってがんばったんだよね。 

きのこ: 
すごーい……

みさたん:
ちっちゃい頃から、「絶対出来る」って自分で思ったことは結構叶ってきたんだ。…あ、引きこもり期間は置いといてw 
逆に、「叶わないな」「これはやっても無理だな」って思っちゃったことは全く叶わなかったけど。やれば出来るんじゃないかとか、「これは出来るな」って思ったら、割と結構何でも叶って来たと思う。気の持ちようだね。 

きのこ: 
「信じたら叶う」って、ほんとなんですね!

みさたん:
いや、ほんとそう思う。「やれる」と思ってることは、やっぱりそのことに対して自分の中に意欲があるから出来るんじゃないかって。今は、『地上に上がりたい』って思ってる気持ちがすごいあるから、それも、なんか、「出来る」って何となく思ってる自分がいるから、「絶対出来る」かなーって。
今年1年は『地上に出る1年』にしたいから、1年で何とかしなきゃいけないのは結構きついけどね!w

きのこ: 
みさたん的に、地下と地上の境界線って何ですか?

みさたん:
何だろう……?境界線、難しいね。うーん……

きのこ: 
じゃあ、1年後どうなってたら「目標達成だな」って思います?

みさたん:
そうだなぁ、やっぱり、今は「北海道」の一部のファンの人とかにしか知られていない私の名前や見た目や曲なんかを、一般の人とかが見たり聴いたりしただけで「あ、あの人みさたんだー」とか「あ、この曲みさたんのだー」ってわかってもらえる風になったらいいなぁって思うかな? 

きのこ: 
ということはメディア進出??

みさたん:
だねー。あ、でも、私は「タレントになりたい」とか「バラエティ番組に出たい」とか「グラビアやりたい」とか「写真集出したい」とかはなくて、実は「音楽だけで成功したいな」って気持ちがあるんだよね。めっちゃそれって難しいじゃん?目指す場所としては、水樹奈々さんとか、今は活動休止しちゃったけど藍井エイルさんとか、そういう存在になりたいなーって。 

きのこ: 
じゃあ、もっと活躍出来るようになったら、東京に行きたいとか?

みさたん:
目的としては、北海道半分・東京半分でいたいっていうのがあるんだ。北海道に居たいし、北海道で宣伝活動したいし、でも東京でもやっていきたいっていう目標だから、両方出来たらいいな!って思ってる。これは「出来ない事じゃない」んじゃないかなーって手応えあって。北海道にも東京にも…って動いたら大変そうだけどw

きのこ: 
どっちに住んでるのか、わからなくなりそうw

みさたん:
そうそうw そうだねw
フルーティーの時は特に、才能も技術もないし、自分はキャラ売りなんだろうなーって思っていたから「マルチタレントになりたーい」「バラエティでたーい」って思っていたけど、いまはまったくなくなっちゃった。

きのこ: 
ソロになってから?

みさたん:
うん、ソロになってから変わった。
ずっとステージで歌を歌っていく人になりたいって強く思った。
でも私は、「歌うことが好き」っていうよりはステージに出て歌うその曲で自分が自分じゃない違う人になれる魔法がかかる瞬間が好きなんだ。
そんな私の姿を見て、ライブがたのしいと言ってもらえたり笑顔になってくれる人達がいてくれることが本当にしあわせだなぁって思いまーす。 

きのこ: 
はーーーーい!!!
…というわけで2ヵ月に渡ってお送りして来ました「みさたん」とのインタビューもおひらきになっちゃいました!どうもありがとうございましたー!!

 
IMG_3070


 
GET'S

フリーペーパーGET'S札幌版

北海道は札幌で地域に密着したフリーペーパーを発行している「GET'S」と申します。ショップ・イベント・アミューズメントなどをたくさん皆様にお届けできたら…と頑張り中です☆「GET'S」は毎月7日発行。札幌市内や近郊都市の設置店様にて配布しております。見かけたら是非お手に取ってご覧くださいませ!

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.86〜BRADIO〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.85〜Sonar Pocket〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.84〜神聖かまってちゃん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.83〜COLOR CREATION〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.82〜前島麻由さん〜
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜純正女子規格サイコホリックドール〜
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜純正女子規格サイコホリックドール〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.81〜TEAM SHACHI〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.81〜TEAM SHACHI〜
Twitter プロフィール
通称「ゲッツの中の人」による、ちょいつぶやき頻度少なめな公式アカウントです。オタク話が多めです。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ