北海道

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜世界征服キラーチューン〜

【2017年4月7日発行:GET'S 82号掲載】

wdkt_82

2016年に結成された、その名の通り「世界征服!!」を目的に結成された、北海道札幌を拠点に活動するアイドル!?ユニット。
2017年4月に念願の1stシングルリリースを控え、更なる活躍が期待される。
 
★2017年4月現在のメンバー★


しおつ=CO痛サンダーボルト作戦
ちろる=ちろる・です・かうんたー
きのこ=魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号

それでは、これよりインタビューを開始いたします!よろしくお願いします!
 
しおつ:
えっ何もうはじまってんの?
 
きのこ:
じゃあ、きのこからー、しおつさんに質問でーす。どうしてゲームやりすぎると髪立っちゃうんですかー?w
 
しおつ:
ゲームやりすぎると、なんかあの…あれだよ、ゲ○ゲの鬼太郎みたいなことだよ。なんかあの、妖気を感じるとシャキーンとなるじゃん
 
きのこ:
勉強になりまーす
 
まずどこからその質問が出てくるのかが謎なんですが…w
 
しおつ:
全然脈絡がないよねw
 
きのこ:
ごめんどうしても気になったから聞いたのw
 
しおつ:
ゲームをしすぎると気迫で髪の毛が立ちます
 
きのこ:
おっけーでぇ〜す
 
『世界征服キラーチューン』の活動内容を教えて下さい。
 
きのこ:
世界征服することです!以上!!
 
短い!短いよ!?もうちょっと何かありませんか!?
 
きのこ:
歌って踊って世界征服すること!…ちょっと増やしたけどどう?
 
ちろる:
もーちょい!
 
しおつ:
もうひと声!
 
きのこ:
えぇ!?…はい、ちろる!
 
ちろる:
え!……歌って踊って、飲んで食べて、たくさん成長して、もりもりころころ、おにぎりころころ…
 
しおつ:
イイネ、イイネ、イイネ!!イイよ〜!!
 
ちろる:
モヤモヤドキドキ…
 
しおつ:
からの!?
 
きのこ:
むにゃむにゃスヤスヤ…
 
ちろる:
そうそうそう!いろいろ、わいわいして、世界征服しちゃおうぜみたいな、こんな感じで楽しくやってまーす!
 
しおつ:
そうだね、楽しい!ジャスティス!!
 
きのこ:
イェェェ〜〜〜イ!!!!
 
あの、そろそろ次の質問いいですかw
4月発売予定のオリジナル曲『くたばれ!!リア充!!』の聴き所を教えてください。
 
しおつ:
聴き所はやっぱり!
 
きのこ:
腹パンしたり
 
ちろる:
もうね♡したり
 
きのこ:
私が半狂乱してまーす
 
しおつ:
得意のw
 
ちろる:
いつものw
 
しおつ:
今回は3人でレコーディングしたんですけど(編注:katさんは都合でお休みだったそうです)、3人の『ちゃんと得意』なところを活かした曲になってるんじゃないですかね〜…なんてマジメに答えてみた!でも、全然、みんなそれぞれね、持ち場(個性)があるから、それがハッキリした気がするのが良かったなぁ。面白かった!
 
きのこちろる
うんうん!
 
しおつ:
レコーディング秘話として、レコーディング始まる直前までさんざんはしゃいでたきのこサンが、レコーディング中マジメすぎて、なんか怖気付いちゃってて
 
きのこ:
えっ、レコーディングってマジメにするものじゃないの?
 
しおつ:
いやマジメだったけど、(きのこが)本領発揮するまでというか、エンジンかかるまで時間かかりました
 
きのこ:
きのこすごいやり直しいっぱいさせてもらった。もっかい!もう1回!!とかって。でもレコーディング楽しかったです!
 
あ、そういえば、皆さん自己紹介忘れてましたねw
 
きのこ:
はぁい!!『魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号』です♪『きのこ』って呼んでください♡…せーの、ちぃな〜!w(編注:きのこさんに大変そっくりと評判のアイドルさんの名前です)……ハイ!!
 
しおつ:
ハイ!!じゃねぇよw
 
きのこ:
えぇー?w
 
ちろる:
じゃ次いきまーす。『ちろる・です・かうんたー』です(小声)
 
しおつ:
ちっさ!!声ちっさ!!!!
 
ちろる:
『ちろる・です・かうんたー』です!!!!!
 
しおつ:
イイねぇ
 
きのこ:
おっけー!ハイ最後ー!
 
しおつ:
えっあっそれだけ!?
 
ちろる:
あっじゃあ、せ〜〜の!
 
しおつきのこ
ちろる〜〜!
 
ちろる:
ありがとー♡……おわり!w ハイ最後ー!
 
しおつ:
すごいねみんなそういうのw
はーい『CO痛サンダーボルト作戦』サンです
 
きのこ:
はーいアリガトウゴザイマース
 
しおつ:
切られたw 食い気味で切られましたw
 
今回の取材では都合で来られなかった、もうひとりのメンバーさんのご紹介をお願いします!
 
全員:
kat spade new york(キャットスペードニューヨーク)です!ニューヨークから来た猫です♡
 
しおつ:
よろしくお願いしまーす!
 
自己紹介も終わったところで、3人の得意なことを教えてもらえますか?
 
きのこ:
きのこは、マジメに答えると…ダンスかなぁ
 
ちろる:
マジメに答えないと?
 
しおつ:
ないのか?ないのか!?もしかしてないのか!!??ないのかオマエ!!??
 
きのこ:
え…え…剣玉が得意…(小声)
 
ちろる:
ほんとに!?ほんとに得意!?
 
しおつ:
今度披露してくださいよー!
 
ちろる:
ぱっと思いつきみたいな答え方w
 
きのこ:
剣玉が!得意です!!!!ハイ!!…ちろる!ちろるは!?
 
ちろる:
ちろるの得意なことは、……ないかなぁ
 
しおつ:
(一瞬沈黙)特技のないことが得意なんだよね?
 
きのこ:
あぁなるほどいい特技だね
 
ちろる:
ありがとー♡ あ、折り紙得意!
 
しおつ:
なんかみんな和文化系の、わびさびって感じがするねw 我はー、え、得意なこと、えー、何だろう、じゃあ、ガーデニングとか言おうとした。ガーデニングなんてやったことないからw
 
きのこ:
いや知ってるよw
 
しおつ:
何だろねー得意なこと!酔っぱらったら、何でもできる!…ちょっと待ってそれ特技じゃなくて酔っぱらったときの性格だわ
 
ちろる:
はーい!しおつちゃんの特技は、歌がうまいところ!
 
しおつ:
あーなるほどね歌は得意!あとネイルとか美容系が好きかな
 
きのこ:
マジメに答えないと?
 
しおつ:
刀削麺を作るのが得意です(即答)
 
きのこ:
前も言ってたよねw
 
しおつ:
これはもうずっと言い続けていきますw
 
今後の活動はどういった展開にしていきたいですか?
 
しおつ:
バンドになりたいw
 
きのこ:
バンドwwwじゃあきのこタンバリンで行きますよぉ
 
しおつ:
タンバリン担当?イイよーw
 
ちろる:
カスタネットがいい
 
しおつ:
なんで打楽器なのw リズム楽器w
 
きのこ:
しおつエレクトーンで全部弾こうか
 
しおつ:
や、でも面白いw「打楽器でバンド組みました!」とか面白いわ
 
きのこ:
今度やってみよー? 動画撮ろうぜー! …とか、そういうバカなこととかやっていきながら、世界征服していきたいなと思ってます!
 
ちろる:
すごい、きっちりオチつけた!
 
あと何か言い残したことはありますか?
 
しおつ:
ゲッツをご覧の皆さん!なかなかメンバー全員そろってのライブができてないけど、katちゃんのことも忘れないでね!
 
きのこ:
他の場所の世界征服で忙しいんです
 
ちろる:
楽しくがんばっていくので、応援してくださーい♡
 
ありがとうございました!

 
DSC06436

2017
Release 1st Single

くたばれ!!リア充!!

500円
 
kutaria

 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜白井美彩さん・後編〜Interviewed 世界征服キラーチューン

【2017年3月7日発行:GET'S 81号掲載】

IMG_3117 のコピー


白井 美彩

twitter

出身:北海道室蘭市
誕生日:4月28日
血液型:B型
身長:156
靴のサイズ:23.5


 
元、地元ローカルアイドル(フルーティー)として、活動。
常に堂々の1番人気をキープし続け卒業。
ソロになって、脱アイドルを試みて、ロックやテクノ調のサウンドにも挑戦して、音楽の幅を広げる。フルーティー時代には、各メディアにも出演しており、トークやアクトなども今後も続けていきたいと希望。
今年10月には、自身初のメジャーデビュー戦略が予定されており、関東のイベントにも精力的に参加している。

 
 
札幌を拠点に活動するアイドルユニット「世界征服キラーチューン」のメンバー・魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号が突撃インタビュー!!

wdkt_アー写201610
★世界征服キラーチューンとは!?★
その名の通り、『世界征服!!』を目的に結成された、アイドル!?ユニット。
2017年3月現在のメンバーは4名。左から、
日々世界を征服するために地道になんやかんや活動中!



みさたん=白井 美彩
きのこ=魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号

きのこ: 
それでは、先月からの続きでーす!「引きこもりだった自分を変えたい」ということからアイドル活動に飛び込んだ「みさたん」、引きこもってたところから皆の前に出るようになって、どんな風に変わっていったんでしょう?
 
みさたん:
活動を始めた最初の頃は、撮影会なんかも逃げ出したりしました;
 
きのこ:
えっ逃げちゃったの!?
 
みさたん:
怖いから…撮影会って、人にめっちゃ囲まれるので…近いところに人の顔があるのに、その人の目もそんなに見られなかったんです。写真撮られてたっけ、めっちゃ汗が出て来て、うわぁ〜〜っ!!ってなって!
 
きのこ: 
笑えないw「みさたん逃亡により中断」とか!?

みさたん:
そうwでも、でも、汗ふいて、戻って、ちゃんと再開しました! 

きのこ: 
慣れるのにどのくらいの期間かかりましたか?

みさたん:
結構…3〜4年?いやそんなにかかんなかったかな? 2年半くらいかな?
フルーティーに入って、しばらく自己紹介で「りんごほっぺの」って言ってたの。それは、私がすごいひたすら赤面症で、顔が真っ赤になるからwそれをもう自虐ネタでずっと使ってて、そういうのがなくなったのが、そのくらい経ってからだったかな。慣れるまではかなり時間かかっちゃった。
最初の頃は握手会、ファンの方の顔とかあんまりちゃんと見たりは出来なくて…

きのこ: 
じゃあ交流会とかめっちゃ大変だったのでは…つらくなかったですか?

みさたん:
そう!しゃべるときずっと汗かくから、こんな顔してて!(編注:文字でお伝えできないのが残念です)ほんとつらかったんだけど、でも、楽しかったから。
ただ、なんていうか不思議な感じで、「好きだけど汗かいちゃう、好きだけど真っ赤になっちゃう、好きだけど怖い」みたいな…怖かったけど、怖いからってここから逃げちゃったら、また室蘭に戻っちゃったら、引きこもりだったあの頃と同じだなって思ったから、怖さより楽しさが勝って、がんばって続けてみた!続けて行くうちに目標とか考えるようになって。
アイドルとして年齢が高い自分がここにいるためにはどうしたらいいんだろう?って思うようになって、必要としてもらえるために、年齢が高いからこそいちばんになりたいなと思って努力して…

きのこ: 
ほんとに『いちばん』になっちゃったんだ!

みさたん:
事務所にとってもグループにとっても厄介ババアと思われるのは嫌だったし、「必要とされたい」「されなきゃ」「じゃなきゃ自分がここにいる意味がない」とか当時は思っていて…だから、いちばんになるって思ってがんばったんだよね。 

きのこ: 
すごーい……

みさたん:
ちっちゃい頃から、「絶対出来る」って自分で思ったことは結構叶ってきたんだ。…あ、引きこもり期間は置いといてw 
逆に、「叶わないな」「これはやっても無理だな」って思っちゃったことは全く叶わなかったけど。やれば出来るんじゃないかとか、「これは出来るな」って思ったら、割と結構何でも叶って来たと思う。気の持ちようだね。 

きのこ: 
「信じたら叶う」って、ほんとなんですね!

みさたん:
いや、ほんとそう思う。「やれる」と思ってることは、やっぱりそのことに対して自分の中に意欲があるから出来るんじゃないかって。今は、『地上に上がりたい』って思ってる気持ちがすごいあるから、それも、なんか、「出来る」って何となく思ってる自分がいるから、「絶対出来る」かなーって。
今年1年は『地上に出る1年』にしたいから、1年で何とかしなきゃいけないのは結構きついけどね!w

きのこ: 
みさたん的に、地下と地上の境界線って何ですか?

みさたん:
何だろう……?境界線、難しいね。うーん……

きのこ: 
じゃあ、1年後どうなってたら「目標達成だな」って思います?

みさたん:
そうだなぁ、やっぱり、今は「北海道」の一部のファンの人とかにしか知られていない私の名前や見た目や曲なんかを、一般の人とかが見たり聴いたりしただけで「あ、あの人みさたんだー」とか「あ、この曲みさたんのだー」ってわかってもらえる風になったらいいなぁって思うかな? 

きのこ: 
ということはメディア進出??

みさたん:
だねー。あ、でも、私は「タレントになりたい」とか「バラエティ番組に出たい」とか「グラビアやりたい」とか「写真集出したい」とかはなくて、実は「音楽だけで成功したいな」って気持ちがあるんだよね。めっちゃそれって難しいじゃん?目指す場所としては、水樹奈々さんとか、今は活動休止しちゃったけど藍井エイルさんとか、そういう存在になりたいなーって。 

きのこ: 
じゃあ、もっと活躍出来るようになったら、東京に行きたいとか?

みさたん:
目的としては、北海道半分・東京半分でいたいっていうのがあるんだ。北海道に居たいし、北海道で宣伝活動したいし、でも東京でもやっていきたいっていう目標だから、両方出来たらいいな!って思ってる。これは「出来ない事じゃない」んじゃないかなーって手応えあって。北海道にも東京にも…って動いたら大変そうだけどw

きのこ: 
どっちに住んでるのか、わからなくなりそうw

みさたん:
そうそうw そうだねw
フルーティーの時は特に、才能も技術もないし、自分はキャラ売りなんだろうなーって思っていたから「マルチタレントになりたーい」「バラエティでたーい」って思っていたけど、いまはまったくなくなっちゃった。

きのこ: 
ソロになってから?

みさたん:
うん、ソロになってから変わった。
ずっとステージで歌を歌っていく人になりたいって強く思った。
でも私は、「歌うことが好き」っていうよりはステージに出て歌うその曲で自分が自分じゃない違う人になれる魔法がかかる瞬間が好きなんだ。
そんな私の姿を見て、ライブがたのしいと言ってもらえたり笑顔になってくれる人達がいてくれることが本当にしあわせだなぁって思いまーす。 

きのこ: 
はーーーーい!!!
…というわけで2ヵ月に渡ってお送りして来ました「みさたん」とのインタビューもおひらきになっちゃいました!どうもありがとうございましたー!!

 
IMG_3070


 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜CALLING〜Interviewed 世界征服キラーチューン

【2017年2月7日発行:GET'S 80号掲載】

CALLINGアー写_1

CALLING

twitter

2016年末に初お披露目をした3人組。
左から(しゅう)」(りつ)」(らん)」
歌い、踊るステージを中心に、持ち前のビジュアルを活かした撮影会やコスプレイベントにも精力的に参加。楽曲も多数発表予定で、まさに勢い急上昇中!!

 twitter

 
twitter

 twitter


札幌を拠点に活動するアイドルユニット「世界征服キラーチューン」のメンバー・魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号が突撃インタビュー!!

wdkt_アー写201610
★世界征服キラーチューンとは!?★
その名の通り、『世界征服!!』を目的に結成された、アイドル!?ユニット。
2017年2月現在のメンバーは4名。左から、
日々世界を征服するために地道になんやかんや活動中!


魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号(以下きのこ):
まずは、自己紹介も兼ねて現在の活動内容を教えていただいてもよろしいですか?
 
律:
私達は、LIVE活動や撮影会を中心に活動しております!CALLING(コーリング)は「カメレオン」をコンセプトにしていて、いろいろな曲や企画によって変幻自在に自分達の色を出し、皆さんに楽しんで頂けるステージをこれから作って行ければと思っています!
 
蘭:
例えば、LIVEとかですと『セクシーな曲』だったり『可愛い曲』だったり『かっこいい曲』だったりと、全く違う曲調でも、その曲に合った私達を表現し、いろんな色の私達に注目して見てほしいです。
 
きのこ:
LIVE以外に撮影会もされているとのことですが…実はさっき拝見いたしました!きのこ気絶するかと思いましたよ!セクシーすぎですよね!
 
柊:
個人の撮影会もやっていて、『セクシーさ』や『可愛さ』も出していけるユニットとして、がんばっております。
メンバーが趣味でコスプレもやっているので幅広く楽しんで頂けると思いますよ!
下着とかもやっているんですが、ファッションやアート的な部分でかっこよく表現していければ良いと思いますね。
これから雪まつりやコスプレイベントなど様々なイベントにも出演していくので、応援して頂けたらうれしいです。
 
きのこ: 
オリジナル曲はどんな曲なんですか?聴き所をお願い致します。
 
律:
今歌っているオリジナル曲は2曲あります。
1つは「下克上」という曲なんですが、この曲は『女の強い部分』を歌った曲で、女の子に共感を持ってもらえる曲になっています。
「腹の立つ◯◯な人」や「あの人なんて!」って思う時ってあると思うんですよ。
きっと共感してもらえると思います。
 
柊:
もう1曲はタオル曲になっていて、とにかく盛り上がれる曲!
みなさんで一緒に盛り上がれたらサイコーですね!
楽曲制作も作詞の部分で、私、柊と律がやらせていただいたのですが!そこも注目していただけたらと思います。
 
きのこ:
最後にこれを読んでいる皆さんにメッセージを!
 
蘭:
LIVEです。LIVEを観に来てほしいです!とにかく私達に会いに来て観てほしいですね。
ツイッターもやっていますので是非是非フォローしてください! 待ってまーす!

DSC06384

 

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜白井美彩さん・前編〜Interviewed 世界征服キラーチューン

【2017年2月7日発行:GET'S 80号掲載】

1484762347441

白井 美彩

twitter

出身:北海道室蘭市
誕生日:4月28日
血液型:B型
身長:156
靴のサイズ:23.5


 
元、地元ローカルアイドル(フルーティー)として、活動。
常に堂々の1番人気をキープし続け卒業。
ソロになって、脱アイドルを試みて、ロックやテクノ調のサウンドにも挑戦して、音楽の幅を広げる。フルーティー時代には、各メディアにも出演しており、トークやアクトなども今後も続けていきたいと希望。
今年10月には、自身初のメジャーデビュー戦略が予定されており、関東のイベントにも精力的に参加している。

 
 
札幌を拠点に活動するアイドルユニット「世界征服キラーチューン」のメンバー・魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号が突撃インタビュー!!

wdkt_アー写201610
★世界征服キラーチューンとは!?★
その名の通り、『世界征服!!』を目的に結成された、アイドル!?ユニット。
2017年2月現在のメンバーは4名。左から、
日々世界を征服するために地道になんやかんや活動中!



みさたん=白井 美彩
きのこ=魔法少女☆きのこきゃらぺちーの217号

きのこ: 
みさたんときのこの!雑談ターイム!
と、いうわけでありまして、ご存知、今回は白井美彩さんにインタビューですよ!
むしろ、私は大好きすぎて聞きたいこと特にないです!
 
みさたん:
きいてきいて! ブイブイ聞いて下さい!^^
 
きのこ:
うーん…それじゃあですね…
アイドル?タレント?を始めようと思ったきっかけを教えてください!
 
みさたん:
そもそも、ずっと5年間ぐらいひきこもりで、23歳ぐらいから何か始めないと、「このままおばさんになっていくなぁ」って思ってたんですよ。でも何をしたらいいかわからなくて…いろいろ考えてたんですけど…ある日、ネットサーフィンをしていたら、モデルの女の子が載せていた公演か何かの写真を見て…「タレントさん?この子なんだろう?」と興味を持ってリンクを辿っていったら、その先でフォトタイムさんという事務所を発見したんですよね。
実はひきこもりで成人式も行けてなくて、思い出の写真をあまり持っていなかったので、「自分の写真がほしい!」とそう思って、フォトタイムさんのモデルに応募してみたんです。それがきっかけかな…
その時は札幌も行ったことないし、あまりどういうことをやるかわからなかったので、「自分の人生を変えたい!」と一言だけフォトタイムの今の専務さんにメールを送ったら面接することになって…受かっちゃったんです。
そこから撮影会モデルを1ヶ月に1、2回…それが楽しみになったんですけど…
専務がある日、「アイドルオーディションがあるんだけど受けてみない?」と言ってくれて。
その時、25歳で絶対受かるわけないと思ってて、ただ、「人生の経験として受けてみたい」と思ったのがきっかけで。で…受けてみたら、結果受かって…だから…申し訳ないですけど…なりたかったとかではなくて、「ひきこもりだった自分を変えたくて…」というところから始まって…そこから活動自体が好きになって…って感じですね。
 
きのこ: 
と、言うわけでありまして!お話の途中ではありますがっ!
ホントはもっといっぱいお話を聞きたい!
…むしろ聞いているのですが…都合により今回はここまで!
なぜならば! なんと来月は2ページで「みさたん」のインタビューを掲載してしまうからです! お楽しみは来月に持ち越しであります!
 
DSC06402

 

GET'S・ARTIST特別編vol.12〜水島真依さん〜

【2016年12月7日発行:GET'S 78号掲載】
取材協力:パーラーマンモス'21平岸店

マンモス平岸!アイドル応援委員会!
マンモス平岸店は札幌で活動し、頑張っている皆さんを応援致します! 

vol.12 水島真依さん

maipi78


マンモス平岸店は札幌で活動し、頑張っている皆さんを応援致します!
今回は、実は「ゲッツ」常連! 「まいぴ」こと水島真依さんにお話をうかがいました!!

m21h78_0064


・まず初めに自己紹介をお願いします。
 
m pocket-project所属ソロアイドルの「まいぴ」こと、水島まいです!よろしくお願いします!

・アイドルを始めたきっかけは?

元々アイドルが好きでモーニング娘。さんを初めて見たときに、「あ!私もここに入りたい!」と思ったのがアイドル活動を始めるきっかけでした!もちろん、モーニング娘。さんには、入っていないですが(笑)小学校5・6年生までは「歌手」って職業に憧れていたんですが、モーニング娘。さんを知ってからは、歌だけではなくダンスもやりたいと思って「アイドル」を目指すようになりました。

・まいぴさんにとって「歌手」と「アイドル」の違いは?

「歌手」は歌でどれだけ人の心を動かせるかが大事だと個人的には思っていて、「アイドル」は歌やダンスも大事ですが、普段の立ち振舞やファンの方との交流などすべて踏まえて、ファンの方をどれだけ魅了出来るかが大事だと思っています。

・アイドルを続けていく中で大切にしているモノはありますか? 
 
「感謝」ですね!私は挫けそうになった時も、いつも応援してくれているファンの皆さんの事を思い浮かべたりとか、ライブの時に「今日良かったよ!」とか声を掛けて貰ったりしてる事で救われているんです!なので本当にアイドルとして成り立っているのは、ファンの方の応援や事務所・関係者の皆さん、私の親の協力があってこそなので「感謝」を大切に活動してます!

・まいぴさんの趣味は? 
 
最近ウィンドウショッピングにハマっています。どれだけお金を使わずに楽しめるかに挑戦してます(笑) とあるブランドの洋服が好きで、よくそこにウィンドウショッピングに行くんですけど、とある店員さんの押しが凄いんです!それをどう避けるかを毎回考えてから行ってます(笑)ここのところは凄くスルースキルが上がって来てて、うまくスルー出来ています!だって!今年は洋服に無駄遣いしないって決めたんですもん!(笑)

・北海道の本格的な冬が到来しますが、ウインタースポーツなどはされますか? 

小学校1年生の頃、スキースクールに通ったんです!1年だけですが!でも翌々年くらいに学校の授業でスキーをやったら、「へたっぴ、まいぴ」になっていてクラスで1番下のグループで授業受けてました…1年生の時通ったスクールは何だったんでしょう(笑)

・2016年を振り返って、アイドルとしてどうでしたか? 
 
去年の11月くらいにユニットとして結成されて、今年デビューしたんですが、すごく環境が変わった1年でした。昔からの友達とかにも「アイドル頑張ってるじゃん!」って言われたりすると、「あ、私アイドルちゃんと出来てるんだ」って実感したりしてます。去年まではただの女の子でしたが、今はアイドルとして生活していて、環境がガラリと変わったなと思いますね!

・2017年の豊富は? 
 
デビューして1年経ち、2年目に突入するという事で、今までは「1年目だもんね!」ってパフォーマンスや立ち振舞の部分で許して頂いていた部分もたくさんあると思うんです。2年目の今年はアイドル活動に勢いをつけて、もっともっと成長して行きたいなって思っています。特に私は歌が苦手なので歌の勉強をして、聴いてくれる方に満足して貰えるようになりたいです! あとは、今は札幌を中心に活動してますが、全道各地の人にも私の事を知って貰いたいので、北海道各地のライブにも参加して行きたいです!

・今回の取材記事を読んでくれた方にメッセージをお願いします! 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます!私はまだまだ未熟ですが、これからも頑張って行きますので、今日初めて知ってくれた方も応援よろしくお願いします!

m21h78_0099

 
GET'S
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.58〜NONA REEVES〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.57〜熊木杏里さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.57〜熊木杏里さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.57〜熊木杏里さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.56〜8utterflyさん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.56〜8utterflyさん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.55〜テツandトモさん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.54〜島爺さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.54〜島爺さん〜
Twitter プロフィール
通称「ゲッツの中の人」による、ちょいつぶやき頻度少なめな公式アカウントです。オタク話が多めです。