【2019年12月7日発行:GET'S 114号掲載】

a114

前回の取材からなんと4年以上が過ぎました。ようやく2度目の取材が叶いましたが、その4年前から今までの間で、叶った夢はありましたか?
 
の子「叶いましたが失いました。また叶えたいです」
 
mono「ゲームとか、好きなことが仕事になったこと」
 
ちばぎん「『進撃の巨人』や『恋は雨上がりのように』など、好きな作品にタイアップとして関われたこと。再びライジングサンに出れたこと」
 
みさこ「武道館に立てたこと。でもまた出たい!」
 

12月といえば、やはりクリスマスです!サンタクロースに何をおねだりしますか?
 
の子「北海道のフェスに出たい」
 
mono「疲れないからだ」
 
ちばぎん「仕事」
 
みさこ「恋人」
 

迫る年の瀬、令和2年への意気込みをお願いします!
 
の子「海外に行きたい。仕事でもプライベートでも」
 
mono「オリンピックと一緒に日本を盛り上げたい」
 
ちばぎん「新しい仕事をがんばります!全力で!」
 
みさこ「アラフォーになっても明るく元気に生きていく」
 

北海道の「好きなところ」「いいところ」を教えてください!北海道は、褒められると伸びる子なので!
 
の子「自然がきれい」
 
mono「土地に余裕がある」
 
ちばぎん「ご飯が美味しいのと、夏の過ごしやすさ」
 
みさこ「ご飯が美味しい。冬寒いけど部屋の中はめっちゃあったかい。暖房が発達しているから。偉大なキャバ嬢、椎名美月さんを生んだ土地であるということ。」
 

逆に、北海道の「嫌いなところ」を教えて下さい!可能な限り直すよう努力しますので!
 
の子「クマが出る」
 
mono「北海道には嫌いなところはありません。」
 
ちばぎん「飛行機がたまに着陸できない。遠い」
 
みさこ「ラーメン屋めっちゃ並ぶ」
 

この雑誌が出る頃には、11月22日の札幌ライブも無事終了しています。ファンの皆様へ、時間を超えたメッセージをどうぞ!
 
の子「ライジングサンにもまた出たい」
 
mono「次はお前が来い」
 
ちばぎん「今までありがとう!次はプライベートで行きます!」
 
みさこ「次は別の季節に来ます!」