【2013年7月7日発行:GET'S 37号掲載】
取材協力:トロイメライ(札幌市中央区南3条西4丁目1-1 ビックシルバービル地下) 

〜7月10日にリリースされる『秘すれば花』ですが、ロックではなく、歌謡曲を選んだきっかけは?〜
今までヴィジュアル系のバンドをやってきて、今はソロ活動に移行しているんですが、根本的にロックも好きなんですけど、歌謡曲が一番好きなんです。音楽活動をしている中で、自分の音楽の根底には歌謡曲があって、昔から大事にしていました。
今回、井上さんの事務所の方とお知り合いになるきっかけがあって、井上さんが郷ひろみさんの『2億4千万の瞳』、フィンガーファイブさんの『学園天国』、機動戦士ガンダムの『哀戦士』など知っている曲を数多く作られた方だと知りました。その中で、井上さんの遺作というか、未発表の曲がいくつかあると言う事で聞かせて頂いたんです。昭和の歌謡曲を引っ張っていかれた井上さんの曲だけあって、すごく良いメロディーがたくさんあって、「是非自分で歌ってみたい」と思ったのがきっかけでした。
a37_1

〜『秘すれば花』は曲にどんなインスピレーションを感じて作詞をされたんですか?〜
井上さんは『昭和の音楽シーンを引っ張っていかれた方』で、僕は『平成の今、歌を歌っている』。今回の曲は昭和と平成の時代を超えた作品になると思ったんです。その時に、昭和から平成に変わって何が1番変化したのかな?って考えました。
これは、僕の個人的な考えですが、人間関係がどんどん希薄になってきてるんじゃないかと。昔に比べると人にあまり深くまで入り込まないような関係性になっている時代なのかな?と感じるんです。今回そこにスポットをあてて、歌詞を書いてみました。歌詞の中にも結構そういうワードを入れていて、例えば、「瞳に映るものと映らないものには意味があるの」とか「わたしの心の奥はあなたには地獄よ」とか。
人と知り合って相手の事を知りたいと思うし、相手にも自分の事を知って欲しいと思う中で、この部分を知られたら嫌われるんじゃないかな…って、誰でも思うことだと思うんです。
その中で「どこまで相手に伝えればいいのか」「どこまで相手のことを知っても良いのか」って悩んだりする人は多いと思います。だけど、そうやって考えて人と接していって良いのかな?って感じてしまうんです。
この歌詞には、答えはないんですけど、聞いてくれた方にその様なことを考えるきっかけになれば、何か変わるんじゃないかなって思いで歌詞を書いていきました。
『秘すれば花』に挿入されているその他の楽曲は、どのように選びましたか?
他の3曲は、今回のCDを制作しようとする前からあった楽曲で、その中の『蜃気楼』は元々ゴールデンボンバーのキャンくん主演の映画『死ガ二人ヲワカツマデ』に僕自身出ているんですけど、映画用に書き下ろした楽曲だったんです。なので映画のシチュエーションにあわせて、歌詞を書いていたんです。しかし、映画には色々な理由で他の楽曲を使うことになってしまいまして…でも自分の中で思い入れのある曲だったので、ライブで歌わせてもらったりしていて。ファンの方にも「音源化されないんですか?」と言う声を多くいただいて、今回カップリングにいれさせてもらいました。あと、初回A・B盤にそれぞれ入っている『reqiem』、『BURN』もライブで披露させてもらっている曲なのでチェックしていただけたらなって思います!
〜ソロプロジェクト「葵-168-(アオイワンシックスティーエイト)」の168には、どのような意味があるんですか?〜
実は僕、風水の勉強をしていて、中国風水や中国占星術を、専門の先生から学んで資格も取得して今では人を占ったりもできるようになったんです。その中に中国の『良い数字』って言うのがあって、それが「1」「4」「6」「8」なんです。日本では「4」と言う数字が人によってはあまり良くとらえない方もいると言う事で、168の3つの数字を並べてプロジェクト名にしようと思いました。あと僕、身長がちょうど168cmなんです(笑)
実は今回CDの初回生産分の特典として、限定10名様にはなってしまうんですが、僕が占って鑑定書をプレゼントするっていうクジが入っているんでそちらも是非チェックして貰えたらなと思います!!
a37_2

〜北海道のファンの方に一言お願いします。〜
ソロ活動を始めてから何度か北海道でワンマンライブをやらせて頂いていたんですが、名義が「葵-168-」になってからは、実はまだワンマンライブで来れていないんです。8月には、KRAPSHALLで「森羅万象」でライブではまた来るんですが、それが「葵-168-」としての初ライブになるんです。自分のラジオ番組でも、たくさん北海道のファンの方からメッセージも頂いていて、待っていてくれているファンの方々のためにも、出来るだけ早くワンマンライブで戻ってこれたらなって思っています!なので、まずは今回のCDをチェックしてもらって、自分自身も「葵-168-」としてもっと成長してワンマンライブで必ず戻って来ようと思っているので、楽しみに待っていてくれればと、思います!
今回は、まだ葵の歌を聴いた事がない方への名刺代わりに、「秘すれば花」の1曲入りCDも初回Cとして500円CDとして出すんで、ここから僕の事を知ってもらえたらな…と思います。
応援よろしくお願いします!!