GET'S・ARTIST PICK UP No.67〜島爺さん〜

【2018年7月7日発行:GET'S 97号掲載】

a97


ライブ大変お疲れさまでした!
ライブMCで仰ってた最新作「ゴマウェイ」に関しての「デモの時点でふざけたものが届いたので、このまま仕上げてしまってはいけないと思い、更にふざけを重ねた」というコメントがとても気になりまして。
『ゴマウェイ』は明るくてノリが良くて元気になれるパワーがあるなぁと思ってたので、正直ふざけてると仰ってたのはどこの部分だったのかなぁ…と(笑)

部分で言うと…ラップパートが終わった後、ギターソロと一緒に歌ってる感じのところのスキャット部分の後ろ側のコーラスで、何か、わちゃわちゃやってるんですよ。目立って聴こえるわけではない部分なので、なかなかよく聴かないと(わからないかも)。

むしろ1回聴いただけじゃなくて、何回も何回も聴いていくうちに楽しい箇所がいっぱい「あれもあった、これもあった!」みたいにどんどん見つかる、味の濃いスルメみたいな発見のある感じなんですね!

そうですね(笑)今回『ゴマウェイ』を作って頂いたナナホシ管弦楽団さんの作る曲は、結構ボーカルパートが多いんですよ。メインボーカルだけじゃなくて、コーラスも三重にも四重にも入ってたりするし、そういう感じで聴き所が結構深いんですよね。

聴けば聴くほど、リピートして楽しい歌、ということですね〜!それでは、ここからは予めツイッターで募集しておりました質問に移りたいと思います!


これ…難しいんですけど、まぁでも、『ブリキノダンス』ですかねぇ。
『ブリキノダンス』は、自分がレコーディングしているときも、歌ってて今までの曲にはない楽しさがあって。
自分でミックス作業してる時も、もう出来てるパートと出来てないパートが別々にある状態で、出来てるパートはもう聴かなくてもいいのに毎回最初から聴き戻して(笑)何回も聴いちゃうっていうのをずっとしてて、なかなかアップロードできなかった〜みたいなことがあったりとか。それで再生数がめっちゃ伸びたりとかもしましたし、自分ではそこまで意識はしてなかったんですけど、「(雰囲気が)合ってる」っていうのはそういうことなのかなーと感じます。
「歌詞」の意味ですごく僕っぽいなーと思うのは、これもナナホシ管弦楽団さんの作品で「MISTAKE」っていう曲ですね。あのへんの曲は結構こう、突き上げてくるものがあります(腕を突き上げながら)。

基本的に「歌って『みる』」わけですから、フィーリングの合わないものは「歌う」選択肢に入らない…ですか?

そうですね、「良い曲だ」と思ったら僕は歌うんですけど、その歌詞の内容が個人的な僕のベクトルと違うものでも、曲として良かったら僕は歌うので、そこは一概にそうとも言えないですね(笑)

いつも味噌汁食べてるけど、たまにはスープカレーも食べてみたいなとかそういう感じですか?(笑)

そうそう、そんな感じです(笑)


今、結構いろいろ夢が叶って来たので…今度掲げてる夢が、『駄菓子屋兼ライブハウス』!ライブを駄菓子食べながら見るみたいな感じの店をつくって、そこのオーナーになる…っていう。

昔の紙芝居のライブバージョンみたいな感じですか?

そんな感じですね。ライブバーとか、結構ちっちゃい規模の。で、そこで僕自身も出演して、ずっと歌って、一生を終えると(笑)それができたら幸せだなーと思います。

それは楽しい!今すぐ、というよりも、後々…といった感じでしょうか?

そうですね。今、なんとかアーティスト業をさせていただいているので、これでちょっとずつ貯金して(笑)そんなんができたら良いかな〜と思ってます。

では最後に、北海道のお孫さんに向けてのひとことをお願いします!

昨年も今回も、北海道の皆さんには暖かく受け入れて下さって…北海道って修学旅行で1回来ただけのノリなのに、なんとなく縁がある土地なんだろうな〜と思います。色々な大人の都合で決まって行くことより、なんとなくこう、「いつの間にかこうなってた」ことの方が大事なのかなと。ライブじゃなくてもプライベートの旅行でも来たいなと思っておりますので、その際はよろしくお願いします。食いもんもうまいですしね(笑)ジャガイモに塩辛がほんまにやばいっす。あれを全国区にしたいくらいペロリと行ってしまいました(笑)

GET'S・ARTIST PICK UP No.66〜尾崎由香さん〜

【2018年6月7日発行:GET'S 96号掲載】

【アーティスト写真】尾崎由香

昨年大ヒットしたアニメ『けものフレンズ』のサーバル役で脚光を浴びる。愛称「おざぴゅあ」。
テレビアニメ『少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん』(NHK Eテレ)オープニングテーマ曲「LET'S GO JUMP☆」(レッツ ゴー ジャンプ)を担当。
とても爽やかな元気弾けるPOPな楽曲。
表題作を収録したシングルが、8月1日にリリース決定。
「尾崎由香」としての初のソロ歌唱シングルとなる。 

2018.08.01 Release
LET'S GO JUMP☆

【LET'S GO JUMP☆】尾崎由香-1
■初回限定盤(CD+DVD)
品番:WPZL-31482/3 価格:¥2,000+税
特典:撮り下ろしアナザージャケット3種ランダム封入(全10種)
【CD】
 1.LET'S GO JUMP☆
 2.僕のタイムマシン
 3.LET'S GO JUMP☆ inst
 4. 僕のタイムマシン inst
【DVD】
 1.LET'S GO JUMP☆ MV
 2.LET'S GO JUMP☆ メイキング

【LET'S GO JUMP☆】尾崎由香
■通常盤(CD) 
品番:WPCL-12911 価格:¥1,300+税
特典:オリジナルステッカー封入
【CD】
 1.LET'S GO JUMP☆
 2.ハートビート・サイレン
 3.LET'S GO JUMP☆ inst
 4.ハートビート・サイレン inst 

スペシャルサイトはこちら 
 

5月15日にお誕生日を迎えた尾崎さん、おめでとうございます!新たに歳をひとつ重ねた率直な感想をお聞かせください。

一年早いなと感じました!年を重ねると感じるのは、もっと責任感を持たないとなって思います!今年は、25歳と20代折り返しの年なので悔いのないよう毎日大切にして行きたいです!

初のソロ曲「LET’S GO JUMP☆」が、アニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」のオープニングテーマ曲に決まったときに発した「最初のひと声」は何でしたか?

「ありがとうございます!頑張ります!」
心の声(心はJUMPしてました!『えー!!やったー!!!ゴマちゃんに会える!』)

「少年アシベGO!GO!ゴマちゃん」のキャラクターはみんな可愛いですが、その中でも特にお気に入りのキャラは誰ですか?

本当に選べないです!個性的で魅力的なキャラクターが沢山いるので、毎回推しが変わるくらい!
今回演じさせて頂いたルリコちゃんは、我が子のように愛くるしいです♪♪

『北海道』と聞いて連想する動物を、3種類挙げてください!

しろくま、きつね、トナカイ
合ってますか?( ;  ; )

一番好きなものはアイスクリームという尾崎さんですが、食べてみたい北海道のアイスなどはありますか?

雪印パーラーのアイス!

北海道の「おざぴゅあ」ファンの皆様に、熱いエールをお願いします!

北海道の皆さん、是非LET’S GO JUMP☆で夏を走り出して下さいね♪
この夏楽しくなること間違い無しです(^-^)!

HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2

【2018年4月7日発行:GET'S 94号掲載】

nana94_main

天然で飾り気のないブッ飛んだキャラクター性と
すっぴんで髪を乱しながらパワフルに歌い踊る姿から
〝すっぴんメガネのNaNa☆〟という愛称で親しまれ、
精力的にライブ活動やメディア出演をこなす、アニソンロックシンガー!!

—拠点を東京に移してから、どのくらい経ちました?
 
そうですね、今年の5月で1年になります。東京に行ったばかりの頃は、電車の乗り換えとかも全然わからなくて…
今は、アニメ劇伴(※アニメ本編で流れる劇中音楽)の音楽制作チームでアシスタントコーラスとして、下積み修行させていただいています。
 
—東京に出てから、自分で変わったな〜と思ったことって何かありましたか?
 
東京に住んでいる方って、東京以外の地域から出て来ている人が多いから、いろんな場所の知識をもらう機会が多いです。
札幌…というか一カ所だけにとどまっていると、どうしてもそこでしか通じない話とかもあったりするので、知らない話をたくさん聞く事ができること自体がとにかく魅力的です。
あとは、アーティストとして番組に関わらせて頂く機会が増えて、そちらで知り合える方々から頂ける様々な言葉や存在が自分にとって大きいです。アニメや映像、漫画などの制作をされている方や尊敬するボカロP(※プロデューサー)の方などのコンポーザーさんクリエイターさんとのお話は、すごく刺激的です。なんというか、ストイックに芸術に向き合っている方が多いなぁと。そういった方々って、考えていることが自分の想定する常識を飛び越えてるので…!
東京にいると、そういう発想とかエネルギーとかをどんどん吸収できる、そんな感じですね。
ボカロといえば、前回取材記事を掲載していただいたときの(GET'Sの)表紙が、大好きなボカロの表紙だったので、すごく光栄で!
 gs63_hyosi
なので、また取材していただきたい、もっと胸を張って記事にしてもらえるような自分になって取材依頼をもらいたいなと思っていたので、今回、すごく嬉しいです。
 
—こちらこそ、嬉しいです!そんな刺激を受けたNaNa☆さんの2ndシングル「Starring Start」についてのお話、うかがいたいです。この曲はニコニコ生放送番組『山田玲司のヤングサンデー』(※以下ヤンサン)オープニングアニメ主題歌なんですよね。
 
そうです!『アニソンロックシンガー』を名乗るものとして、「私、ちゃんとアニソン歌ってます!」って言えるのが嬉しいです。
ヤンサンのオープニングアニメ、加藤オズワルドさんという方が作ったもので、サンテクジュペリの「星の王子様」のようなイメージのアニメなんです。オズワルドさんいわく、(アニメに出てくる)赤髪の少年は『視聴者』というか… 番組の外側にいる人みんなひとりひとりの象徴で、アニメで少年を助けている人は山田玲司先生はじめ、皆さんにご機嫌な知識を提供する『ヤンサン』で….。ヤンサンがみんなに力を貸すから、みんなはひとりひとり空に飛べるんだよ。ってメッセージを強く帯びたアニメなんです。
このヤンサンは、『カタパルト番組』って呼ばれてるくらいエネルギッシュな番組で、とにかく視聴者に力を与えてくれるので、是非是非見て頂きたいなあと思います!ヤンサンはニコニコ生放送ですが、過去回はニコニコでもYoutubeでもアーカイブがありますよ!
 
—曲というよりはヤンサンのお話になっちゃいましたね(笑)
 
そうですね(笑)でもほんと楽しい番組ですよ! 漫画家さんやアニソンシンガーの方もゲストでいらっしゃることが多いので、見て! 見てください!!
せっかくなので少しOP曲のお話もさせて頂くと、サビ直前の「ちゃんとみててね★」ってフレーズが番組内でも凄く話題にして頂いていて(笑)是非歌を聞きながら口ずさんで頂けたら嬉しいです!!
 
—元気をもらえる番組にふさわしい、元気をもらえるアップテンポな曲ですよね。知らない方にも聞いてほしい曲です。では、2ndシングルに入っているもうひとつの曲『曇りのち笑い声』のお話をうかがいましょうか!
 
この曲は、松竹芸能道頓堀の『角座』っていう松竹芸能さんが運営しているハコ内での『松竹アニメ部〜アニメ狂室に集合!!〜』という、松竹芸能に所属していらっしゃるアニメ好きの芸人さんが自分の好きなアニメをプレゼンする番組のテーマ曲として書き下ろしました。
書き下ろすきっかけが、その番組にゲスト出演させていただいたときに声をかけていただいたことでした。ぬまっちさんという芸人さん…あの、ガンダムのシャアのものまねをする方で、ジオン軍の前口上とか全部完コピしてるような方なんですが、その方が、私がゲスト出演したときに「曲書いて下さいよ〜」って軽く言ってくださって。そのひとことであれよあれよとお話が進んでいって(笑)。ぬまっちさんには感謝感謝です。
『曇りのち笑い声』は番組の為に書き下ろした曲なので、松竹アニメ部に集合〜♪とか歌詞に出てきます。番組ありきの曲だったので、方向性がはっきり見えていました。
アニメって、生きてるうちに、個人差はあれど一度は必ず通るものだと思うんです。幼少期に家族と見た思い出だったり、学校で友達と仲良くなるキッカケだったり。そういうアニメの『憧れのヒーロー』に勇気をもらって、明日もがんばろう!みたいな気持ちになってほしいなぁと。みんなに幼少期の熱い想いを思い出してもらいたくて、私のアニメ愛をこめて書き下ろした曲です。アニメ好きの人には是非聞いてほしいナンバーです。
 
—アニメのプレゼン番組だったんですよね?何のアニメをプレゼンしたんですか?
 
それが、私はゲストだったので、○と×とで判定する役だったんです。プレゼン、本当はしたくてうずうずしてたんですけど!(笑)
 
nana94

—今後の目標とか動きとか、そういったものを聞いても良いですか?
 
そうですね〜、東京に出てから、いろんな方と知り合うチャンスをもらって、いろんな方に知ってもらうチャンスをもらって、これからどんどんいろんな方の力を借りつつ…試行錯誤しつつ、アルバム制作がんばっていきたいな、と思います。
 
—アルバムを出すんですね〜!
 
現在鋭意制作中です!
スペシャルな初アルバムになるように、がんばってます!
 
—前回のインタビューから、本当に、おこがましいですが、成長したな〜って思いますよ!
 
うわ、ありがとうございます!
ここで止まらないといいんですけど(笑)
ずっと走り続けていければいいなぁって。去年が恵まれすぎた年だったから年越しが怖かったんです(笑)それでも、躓いても、これは試練なんだって受け入れて、がんばろうって思える様に。躓いた人に勇気を与えられる様に。そういう循環になるように恐れずにがんばろう!みたいな、そんな『NaNa☆』になれるようになりたいです!
 
—ありがとうございました! これからもご活躍を応援しております!!


IMG_0932

NOW ON SALE
2nd single


Starring Start

AKRC-0717 ¥1,500(税込)

1. Starring Start
2. 曇りのち笑い声
3. Starring Start -OP Edit-
4. 曇りのち笑い声 -OP Edit-
5. Starring Start -Instrumental-
6. 曇りのち笑い声 -Instrumental-

▼表題曲は「山田玲司のヤングサンデー」オープニングアニメ主題歌に起用!!
oswaldoStStOPcut2
 
CD購入はコチラ
【Twitter】@pinkish7n 
GET'S

フリーペーパーGET'S札幌版

北海道は札幌で地域に密着したフリーペーパーを発行している「GET'S」と申します。ショップ・イベント・アミューズメントなどをたくさん皆様にお届けできたら…と頑張り中です☆「GET'S」は毎月7日発行。札幌市内や近郊都市の設置店様にて配布しております。見かけたら是非お手に取ってご覧くださいませ!

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.67〜島爺さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.66〜尾崎由香さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.66〜尾崎由香さん〜
  • GET'S・ARTIST PICK UP No.66〜尾崎由香さん〜
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2
  • HOKKAIDO ARTIST INTERVIEW〜NaNa☆さん〜vol.2
Twitter プロフィール
通称「ゲッツの中の人」による、ちょいつぶやき頻度少なめな公式アカウントです。オタク話が多めです。